Re:+ Note
ゲームとかTRPGとかの雑記
▼当ブログは2011/12/25に移転しました。

移転先:Re:+ Note (http://ret-note.com/)

よろしければ移転先でもどうぞよしなに。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児」+α
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェストとダブルクロスリプレイ・トワイライトの感想というか雑感というか戯言をを綴ってみようかと思います。
たぶん大幅ネタバレ、特に海賊。
ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児 (ドラゴンブック)ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児 (ドラゴンブック)
(2006/09/20)
F.E.A.R.田中 天

商品詳細を見る



■パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト


 ……あーあ、続いちゃったよ別に良いけれど。

 なんていうのでしょうか……自由とロマンのキャプテン、ジャック・スパロウを期待していた身としては何ともかんともといった話でしょうか。逃亡者のキャプテンを見たかったわけではない。
 全体的にまあお前ちょっと待てよみたいなコミカルなシーンがままあるのですが、逃げなくてはならないものの前にお前らそんなハシャギ回ってる場合? と言ってしまうというか、そんな蒸気船ウィリーじゃねえんだからアンタというか (つっても蒸気船ウィリー、一部見ただけに過ぎないのですが)

 未開の民族的な人々から逃れるシーンも、別に必要なシーンではないでしょうし……あの一連のシーンを削って、話をまとめて、時間を少し長くしてでも話を続けないで1話にまとめた方がスッキリしたのじゃあないでしょうか。

 いや、前作が面白かったと思う要素と個人的に思ってるもの、「個性豊かなキャラクター (というかジャック・スパロウ)」「某ネズミーのアトラクションに合わせた演出」「分かりやすいストーリー (呪われた財宝、奪われた恋人)」がほとんど満たされていないんじゃあないか、と思ってしまったのです。
「個性豊かなキャラクター」……前作よりも余裕のないジャック・スパロウ、どっちつかずのエリザベス。ウィル・ターナーは前作よりも活躍してる印象があったのですがなんかこう、叫びそうになる何かはないんだよナァ。個人的にノリントン(元)提督はすげえ輝いてたと思う。
「アトラクション合わせの云々」は近作にないことは明白ですね。前作でやるだけやったのですから。
「ストーリー」。いや、デイヴィ・ジョーンズがなにをしたいのかが分からない。何故彼は幽霊船を操って船を沈めまくるのか。決して叶わぬ愛への悲嘆ってコトでしたか? 何も考えずに航海できる男達への羨望と嫉妬? ええ、分かってませんが何か(何をえらそうに
 ソレにしたって別に同じ船乗りを襲う理由にはならない気がするワケですが。いや、それが続編で明かされたら明かされたでまあ待て先に言おうぜそういうことはようブラザー、とか言っちゃう気が。

 悪役が「悪役」ではなく単なる「脅威」にしか見えない。
 ジャック・スパロウがああいったキャラである以上、それは結構致命的じゃないのかしら。
 見方を変えてしまえば (むしろ変えるまでもないのですが) デイヴィ・ジョーンズは「ブラックパール号と13年の自由」を与えた対価――正当な報酬を受け取りにきただけだと言わざるを得ない。そして我らがジャック・スパロウはその約束を果たさずに身代わりを用意しようとし、そこから逃れようとする。
 ジャック・スパロウが与えられた13年の自由の価値は、100年の強制にも充分匹敵するものでしょう。いやまあ、この辺は何処までも私個人の感想なのですが。
 微妙な悪役不在がなんともいえません。

 本にせよ何にせよ、私は「○部作」が好きでないってのはあるのでしょうが……だってスッキリしないじゃないですか。せめてハリー・ポッターみたく1部1部に関連性を持たせながら独立させてくれよ!

 とりあえず、次作へのヒキは前作を見ていること前提。
 そして前作を見てるうえで「えーっとコイツ誰」と最初の1秒脳が停止すること請け合い。

 あとわんこは、ご愁傷様でした。
 最後にオチを付けんがためにあの一連のシーンがあったのかしら。

■ダブルクロス・リプレイ・トワイライト 東邦の快男児


 ――とにかく、ご馳走様でした。

 最高に面白いと思ったのは、「それぞれのPCにとってのレネゲイドとは何か」。PCを半ば強制的に考えなくてはならない状況――うああ、なんかすげえ楽しそうだよ!?
 つってもあの時代に、というか時代モノ全般に疎い私にやらせるとキャラだけで完結しかねない世界ではあるのですがはてさて。いや、我らの中にウィアード舞台でDXやろうぜ言い出す猛者、いなさそうですが。

 私個人としては、ウィアードで遊ぶとなったらそれなりの下地は急ごしらえでも造ろうと思うから、予告があればそれなりに下調べるかな。理由はさておきソレで時代に興味持てるんだったら良いんじゃねえかしら。というかソレこそ学問のあるべき姿、興味から入っていく事はごく自然なことではないのだろうか。だって学校の歴史教育なんて事実を淡々と話すだけで味がないもの、肉は塩胡椒で食いたいよ。
 男性が戦云々から歴史に入り、女性が人物から歴史に入ったとしてもソコに大した差異はない、興味を示さないよりも充分に価値のあることだと思うわけで。キャラクター関わっていなければ興味を示さない、大いに結構。キャラクター(人物)がいなければ歴史なんてそも存在しないのです。
 と某方の日記をみて居直ってみるにわか三国だの戦国だのスキー。ちなみに私、好きなキャラ (きっぱりとキャラ) の関わらない云々にはそりゃあもう飛ぶ鳥を落とす勢いで無関心ですぜはっはっは(駄目じゃん

 閑話休題。

 レネゲイドの解釈という遊び方の提供、カラーページのような素敵過ぎる世界観の構築が今回の一番おおお、と思ったところでした。「脅威!これがナチス超人兵団だ」のあたりとかフツウに「どの辺がDX!?」とか叫びましたわけで。
 今までのDXは現代社会が舞台である以上「日常を護る」というテーマが付きまとっていたわけなのですが……日常なにソレ美味しいのぐらいのテンションになってみるだけでここまで世界が変わるなんて。感動しました。
 つってもその日常云々のテーマが完全に明後日の方向にフッ飛んだワケでもなさそうなカンジであるからして。視点の変換。"奇妙な"の名に相応しい。

 ウィアードを遊ぶにあたって必要なものは知識より伊達と酔狂なのじゃないかしらと言ってみる。もしくはこのテの世界を理解(共感?)するだけの遊びと獲得。
 つくづく歴史モノに弱い私が言うのもおかしな話ではあるかもしれませんけれどね。いや実は歴史弱いどころの騒ぎじゃないのですけれどね、フランスって何処でしたっけ (※歴史弱いどころか頭が弱い)

 機会があって許されるのであれば是非やってみたく (やってみたいと思わせるだけのパワーがあった!) 、同時に私のTRPG環境ではやや厳しいかなと。フレーバー (あるいは横道) を容認できないほど時間のない環境じゃあ、ちょっと。というかそれ以前に台詞を噛まずに言える様になってから言えばって話か。うーん、精進しないとナァ。

 あ、水分を摂取しながら読むと危険かもしれません。ボンソワールボンソワールあたりで摂取しようとした水分が口から噴出しかけたので。モナムー。

<< 「大エルミタージュ美術館展」+α | Top | 「銃とチョコレート」 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://rettuce.blog56.fc2.com/tb.php/839-7dc1cd22
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

write by
name:rins

TRPGが主食のうすらエンジニア(永遠のLv1)
日々のつれづれはもっぱらtwitter。

twitter / rns_8i8twitter - rns_8i8
twitter / rns_8i8Twilog
flicker / rns_8i8Flicker - rns_8i8
about

○もっぱらTRPGとか家庭用ゲームのことを書いている雑記。DSとかPSPとかのRPGとか、そういう。

○少ないですがFC2ブログ用テンプレート、公開しています。ご興味など御座いましたら【コチラ】へどうぞ。

○Arcana Collectionにご用の方は【コチラ】にお願いします。

category
booklog
RSS + scouter


RSSRSS
new
○12/25-日記をお引っ越し2011
○12/04-2011年11月読了本
○11/27-B4サイズのPDFをB5用紙2枚に印刷する備忘録
○11/20-au ガラケー(PLY)→Androidにアドレス帳を移行する
○11/12-トラベラーズノートバイキング、行ってきました
○11/12-2011年10月読了本
○10/24-グランナイツヒストリー (PSP)
○10/08-2011年9月読了本
○09/06-グランナイツヒストリー #1
○08/14-ノーラと刻の工房 霧の森の魔女(DS)
archive
12月(2)  11月(4)  10月(2)  09月(1)  08月(3)  07月(5)  06月(4)  05月(6)  04月(5)  03月(3)  02月(6)  01月(5)  12月(5)  11月(7)  10月(9)  09月(4)  07月(10)  06月(12)  05月(8)  04月(8)  03月(2)  02月(3)  01月(6)  12月(13)  11月(10)  10月(7)  09月(8)  08月(6)  07月(14)  06月(14)  05月(19)  04月(7)  03月(17)  02月(3)  01月(10)  12月(17)  11月(11)  10月(14)  09月(14)  08月(8)  07月(12)  06月(11)  05月(6)  04月(1)  02月(3)  01月(4)  12月(5)  11月(1)  10月(1)  08月(2)  07月(4)  06月(12)  05月(7)  04月(5)  03月(11)  02月(11)  01月(10)  12月(1)  11月(2)  09月(2)  08月(3)  07月(1)  06月(4)  04月(3)  03月(5) 
search + tag


comment
オルタフォース:世界樹の迷宮III #8 (08/29)
rins:そうだ京都に行ってきた (07/01)
hao@某氏の背後霊:そうだ京都に行ってきた (06/29)
rins:無線LANが不安定な話 (06/08)
yuujin:無線LANが不安定な話 (06/07)
rins:世界樹の迷宮III #1 (04/04)
track back
分島:リスゲオン 遊んでみたー (08/18)
天文・宇宙を知る: (07/27)
アニメ・マンガ 集まる!:ああっ女神さまっについて (06/23)
link
admin

旧・とーはく小屋

○bookmark
唐風呂(にとご氏)
にっきだってさ(みなたに氏)
きぬけのたまりば(草狩氏)
とある社会人が思うこと。(め~たん氏)
除湿器が必要(ぼんじょ氏)

○img by
絵・と・せとら
komodomedia.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。